読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Linuxの基礎についての備忘録

 

qiita.com

 

apt-getして入れたパッケージのソースを取得する方法

Ubuntu/コマンドのソースコードを取得する方法・apt-get - Linuxと過ごす

 

デスクトップエントリーの書き方(デスクトップ上のショートカット)

Linuxでアイコンを作成する方法 - Qiita

 

起動時にシェルスクリプトを自動実行させる方法

 /etc/rc.localにbash shellscript.shと記載する

 

cronではまった

cronで起動するスクリプトからpythonでつくった、opencvを使ったカメラキャプチャプログラムを起動したところ、別ウィンドウでキャプチャした画像が表示されるはずが表示されない。

cronで起動するスクリプトの標準出力とエラー出力をそれぞれファイルにダンプ。

(cronで起動するスクリプトないで、

command >> stdout.log 2>>errout.log

という書き方をした)

エラー出力を見ると、Gtk-WARNING **: cannot open display:というエラーが出ている。rootユーザの、$DISPLAYが設定されていないために起きている模様。

ubuntu で root 時に cannot open display となる件 - たつこの部屋

export DISPLAY=:0.0

スクリプトに追記して、かつ、crontabの中身で実行ユーザの指定をpiさんにしたら治った。